男性の陰部黒ずみ原因と美白方法

男性陰部の黒ずみ原因と美白方法


男性の陰部黒ずみ原因とは、主にメラニン色素の分泌や加齢によるものがあります。

 

皮膚組織は、メラニン色素の分泌により濃い色にりますが、メラニン色素を加速させる原因には、皮下組織に対しての外部刺激があります。

 

 

例えば下着が擦れたり手や性器から刺激を受ける場合があります。

 

その他にもカミソリで剃ったり医療レーザーなどで脱毛すると火傷を起こして黒ずむ事もあります。

 

 

また、年齢を重ねる度に色素の分解機能が低下していきます。

 

若い頃は色素の分解力が高かったので色素はピンク色に戻りましたが、加齢が原因で色が濃いまま戻らない状態になってしまいます。

 

 

陰部などの皮膚が薄い部位は、何もケアしないと色は戻るどころか益々黒ずむので、気になる方はケアする必要があります。

男性陰部の美白方法

それでは、男性陰部の美白方法を解説します。

 

実はとてもシンプルな方法で、黒ずみが起こる原因を理解し新たな黒ずみを発生させない様にします。

 

そして今ある黒ずみをなるべく消す様にします。

 

これらを解消できるのが専用の美白クリームです。

 

市販されているものも多く痛みなどもないため安心して使用する事ができます。

 

 

美白クリームはハイドロキノンやトレチノイン、トラネキサム酸と言った成分が配合され皮膚への負担も少ないものがオススメです。

 

特にトラネキサム酸は美白成分として高級成分に入る為、人気があります。

ハイドロキノン

ハイドロキノンとは、美白成分の1つで肌の漂白剤と呼ばれています。

 

実は、この成分美白効果で知られているビタミンC誘導体やプラセンタの約100倍の美白効果があり、メラニンの生成を抑えながら数まで減らしてくれる優れものです。

 

つまりメラニン色素の予防と解消のダブル効果があります。

 

しかしながら、刺激が多少強い成分でもあるので利用には注意が必要です。
市販薬などでもありますが、濃度が低い為、本格的に美白を目指す際には
皮膚科などで処方してもらいます。

トレチノイン

トレチノインとは、ビタミンA誘導体の1つで肌のターンオーバーを促し、肌の保湿効果を高めてくれます。また、肌に浸透しやすい特徴があります。

 

このトレチノインの保湿作用の高さとハイドロキノンの美白作用の高さを組み合わせる事によって美白効果が更に高まります。

 

また、現在主流になっている美白成分には、ハイドロキノンやトレチノイン以外にトラネキサム酸も入っております。

トラネキサム酸

トラネキサム酸とは、アミノ酸の一種で抗炎症、抗アレルギー効果がありますが、シミやそばかすの治療としての内服薬や化粧水にも入っています。

 

トラネキサム酸は、シミ発生物質であるプロスタグランジンなどをブロックし、メラニンの生成を抑えてくれます。

 

更に抗プラスミン作用もあるので、メラニンが作られる前の段階であるメラノサイトの活性化をブロックするので、シミができる初期の段階からシミが作られるのを防ぎます。

 

 

この様な美白効果のあるクリームを使用する事により、男性の陰部黒ずみを解消する事ができます。